大人気!健康サプリ特集!!
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
世間には色々なものがあるそうな。
stmx
スポンサードリンク
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

世間でこんなことがあったそうな。

世間であったちょっと気になるニュースを思うがままに勝手気ままに綴ります。
<< 敏感になり過ぎな世間かな・・・? | main | 北野武監督は天才!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
森四中!?
JUGEMテーマ:上野樹里
人気タレント・上野樹里が映画「グーグーだって猫である」で
共演の森三中との別れを悲しんだようですが、
自分の仕事でも他社の人と良い仕事ができて
別れが惜しいときがあります。

会社の垣根を越えて一つのいい仕事ができたとき、
充実感とともに、もうこの人達と共に仕事をすることは
ないかもしれないと思い、感無量の想いを何度かしました。

中学、高校のときの部活の引退のときと似たような感覚というか、
卒業式に抱く感情に似ているというか。

あ〜、最近、そんな仕事もしてなければ
そんな想いを抱くこともすっかり無くなったな〜。



■Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000011-maiall-ent

【引用記事】
<上野樹里>森三中・村上の言葉に涙「もう“森四中”です」 映画「グーグーだって猫である」
 映画「グーグーだって猫である」(犬童一心監督)に出演する小泉今日子さん(42)、上野樹里さん(22)、俳優の加瀬亮さん(33)らが27日、東京 都武蔵野市役所で、映画の舞台となった同市の友好市民証を授与された。式典後の会見で上野さんは、共演するお笑いトリオ・森三中の村上知子さんから撮影の 終盤に「もう会うこともないね」と言われショックで泣いた話を披露。「何回も言われて、5回ぐらい泣いて、本当楽しかったんで……」と話しながら、また涙 していた。

 映画は大島弓子さんの自伝的エッセーマンガが原作。東京・吉祥寺を舞台に天才漫画家・麻子(小泉さん)と猫のグーグーとの幸せな日々をつづった。麻子の4人のアシスタント役で、上野さんと森三中のメンバーが出演、麻子が心引かれる不思議な青年役を加瀬さんが演じた。

 小泉さんは、友好市民証を授与されて「この町のエネルギーは確実に映画の中に映ってる。この町の魅力がわかった気がします。これからは退屈な時は井の頭 公園で遊ぼうかな」と笑顔であいさつ。上野さん、森三中については「みんな仲が良くて、気が付くと何か食べてるんです。すごく幸せそうだった」と振り返る と、上野さんも「みんなで作れた作品なのですごく楽しかった。特に森三中さんとはずっと一緒にいたので。もう“森四中”です」と笑顔で話していた。

| エンタメ | 23:44 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - | pookmark |